2006年04月

2006年04月19日

パソコン完全に沈黙 返事がない、ただ屍のようだ

朝起きて、顔を洗ってから、パソコンをつけるのが日課なのですが、今朝スイッチを押してもうんともすんともいわない…

返事がない、ただの屍のようだ…

まいったなぁ、確か先々週くらいにバックアップを取ったとは思うが二週間分のデータがないのはきつい

あと、確か面倒くさがって今年の会計データはバックアップとってなかった気がする
領収証データ、年初から打ち直しはきつすぎるなぁ…

バックアップはこまめに取りましょう

日々是学也
ランキング8位! あと12クリックくらいでベスト5なんで応援お願いします!
*1クリックで10ポイントがカウントされます。(1日1クリック有効です)

訪問頂き、ありがとうございます、みなさんに訪問していただいてる自分は本当にツイてます
訪れていただいたすべての方とその周りの人たちに、今日もすべての善き事が、雪崩の如く起きますように


2006年04月18日

人に幻滅するのを避けるために

どんなに欠点のないような人でも完全ではないという当たり前の、だが意外と忘れられがちな話を人間性の心理学」から紹介します。

マスコミの誰かを持ち上げて、興味を失ったら引きずりおろす流れみたいなものは、多分以下に載せるような当たり前のことすら想像できない受け手の問題でもあると思ったりしてます。

「人間性に幻滅するのを避けるために、我々はまず幻想を捨てなければならない。」は常にとどめておきたい言葉なのではないでしょうか?

以下抜粋
つまるところ、既に指摘してきたことだが、これらの人々(自己実現者)とて罪悪感、不安、悲しみ、自己を責めること、内的闘争、葛藤などを避けて通ることができないのである。

これらのことが非神経症的な原因から起こるという事実は、罪悪感、不安、悲しみなどがあるが故に不健康であると考えがちな今日のほとんどの人(大部分の心理学者も含めて) に影響することははとんどない。

このことによって私が教えられたことについて、他の人たちは既にもっとよく学んでいると私は思う。完全な人間などというのは存在しないのである! 人間が善良であるということは認めることができる。実際、

非常に善良であり偉大でもある。事実、創造者、予言者、賢人、聖者、偉人、動かす人が存在する。たとえこのような人たちが非凡で、まれではあっても、そのような人たちの存在は確かに我々に人間の未来に対する希望を与えてくれる。それでも、これら同じ人たちが時にはつまらなく、いらいらさせる人間であったり、気むずかしく、自分勝手で怒りっぽかったり、またふさいだ人間であったりすることもある。人間性に幻滅するのを避けるために、我々はまず幻想を捨てなければならない。 抜粋終

日々是学也
ランキング8位! あと12クリックくらいでベスト5なんで応援お願いします!
*1クリックで10ポイントがカウントされます。(1日1クリック有効です)

訪問頂き、ありがとうございます、みなさんに訪問していただいてる自分は本当にツイてます
訪れていただいたすべての方とその周りの人たちに、今日もすべての善き事が、雪崩の如く起きますように


2006年04月17日

才色兼備の女性起業家が日本男子に求めるものに

たまには普段と少し違う事も書いてみます。

自分には尊敬する人というのが別け隔てなく老若男女沢山います、今日はそんな中で尊敬する女性起業家と歯の話を。

自分が尊敬する女性起業家で面識がある方達にがいます。彼女達は本当にとても素敵な方々で
もう結婚してくれるなら、平気で土下座一日くらいできるくらい魅力的です。
(このプライドのなさが結婚できない理由だと今自己分析)

そんな素敵な方々が同じように日記で書いている内容が本日の話です

私は、歯のきれいな方に、ついつい惹かれてしまう傾向にあります。
なぜ、だろう。と考えると
歯がきれい = 清潔感 を感じるからではないかと思うのです。

清潔感とは?と考えると
キチンとしている = 仕事ができる、信頼できる と
イメージは膨らんでいきます。
何事もイメージは大切ですよね。
(以上Latte vitaブログより)

歯のホワイトニングちゅうのをやってもらいました。

わたしはアメリカ生活が結構長かったので、歯はすごく大事だよな〜と
思っているのですが、なかなか機会がなかったのです。

お店に入ってみると、美容院みたいにキレイなところで、
驚きました。いや、ほんと。
(以上ブログ 夢を実現させる企業日記より)

先日の友人との会話はこんな展開へ
「好きな異性のタイプ」
全員が「それ需要!!」と一致したのが
「歯並び」「歯が綺麗な人」でした。

「どんなに格好が良くても、口元が美しくないと
だらしがないような印象になってしまうよね。」

「歯並びは、置いておいたとしても
歯が綺麗じゃないと、それだけで幻滅してしまう。」
 
(以上ブログ Lattevita Akimoto Diaryより)

ただでさえ、お洒落に気を配らないし、毎日寝る前と起きたら歯ブラシくらいしかしない自分はがつんとやられたわけです。

そんなわけで本日、彼女達に求める日本男子になるべく、勇気を出して
(そしてあわよくば惹かれてもらおうと、でもきっと轢かれるだけだろう)

ホワイトニングサロンHAPURE

に行ってまいります!!一回の施術でも かなり白くなると書いてあるのでどうなるか楽しみです。

できたら写真などもアップできたらと考えてますので興味のある方、乞うご期待です!

たまにはこんな日記もいいでしょうか? 気に入った方クリックお願いします!
*1クリックで10ポイントがカウントされます。(1日1クリック有効です)

訪問頂き、ありがとうございます、みなさんに訪問していただいてる自分は本当にツイてます 訪れていただいたすべての方とその周りの人たちに、今日もすべての善き事が、雪崩の如く起きますように


2006年04月16日

独立すると比較的安定するというお話

環境から独立する意味についての文章を人間性の心理学」から紹介します。

この部分に、自分が何故経済自由人を目指すのかと言う事の答えのひとつがあります。それが独立であり、安定です。
サラリーマンが実際は安定していないと考える自分は、紹介する文章のように生きたいと思うのです。

以下抜粋
自律性−文化と環境からの独立、意志、能動的人間

環境から独立しているということは、激しい打撃や衝撃、剥奪や欲求不満、その他これに顕するものに直面しても比較的安定していられることを意味する。

これらの人々は、他の人々なら自殺しかねないような状況の最中におかれても比較的穏やかでいられる。彼らは、これまで「自己抑制的」という言葉でも表現されてきたのである。

欠乏に動機つけられている人々は、他の人がだれか自分に尽くしてくれないと困るのである。というのは、彼らの欲求の主なもの(愛、安全、尊敬、名声、所属)は、他の人間によってのみ満たされるからである。

しかし、成長によって動機づけられている人々には、実際には他人は欲求充足の妨げとなっているのかもしれない。彼らにとって、満足やよき生活を規定するものは、いまや内なる個人であって、社会的なものではないのである。

彼らは非常に強いので、他の人々のよい意見や愛情によってさえも影響を受けない。他の人々の与えてくれる名誉、地位、報酬、人気、名声、愛は彼らにとって自己発展や内的成長ほど重要ではなくなっている。

愛や尊敬から独立を保つというところまでに到る最善の手法として、我々が知っているものは、それが唯一ではないにしてもまさにこの愛や尊敬を過去に十分に与えられた事である点を指摘しなければならない。 抜粋終

日々是学也
ランキング10位! あと15クリックくらいでベスト5なんで応援お願いします!
*1クリックで10ポイントがカウントされます。(1日1クリック有効です)

訪問頂き、ありがとうございます、みなさんに訪問していただいてる自分は本当にツイてます
訪れていただいたすべての方とその周りの人たちに、今日もすべての善き事が、雪崩の如く起きますように


2006年04月15日

社会から自立する事の意味

自己実現者が物や社会から自立していることについての文章を人間性の心理学」から紹介します。

この自立に至るまでの道は内的欠乏が満たされた後に始まります。これはまさにマズローの欲求五段階説を現しているものです。

以下抜粋

自律性−文化と環境からの独立、意志、能動的人間

 既に述べてきたこととある程度重複するが、自己実現的人間の特散の一つは、彼らが比較的、物理的環境や社会環境から独立していることである。

自己実現者は、欠乏動機よりも成長動機によって動かされているので、彼らの満足は現実の世界や他の人々、文化や目的達成のための手段などといった、一般にいう外部の非本質的な満足のいかんによるものではない。

むしろ、彼らは自分自身の発展や、たゆみない成長のために、自分自身の可能性と潜在能力を頼みとする。樹木が日光と水、養分を必要とするように、ほとんどの人には、愛や安全などといった外部からのみ得られる基本的欲求の満足が必要である。

しかし、一度、これら外部から欲求を満足させるものが得られ、また、内的欠乏が外から欲求を満足させるものによって飽和されると、個々の人間の発達の真の問題、すなわち自己実現の問題が始まるのである。 抜粋終

日々是学也
ランキング10位! あと15クリックくらいでベスト5なんで応援お願いします!
*1クリックで10ポイントがカウントされます。(1日1クリック有効です)

訪問頂き、ありがとうございます、みなさんに訪問していただいてる自分は本当にツイてます
訪れていただいたすべての方とその周りの人たちに、今日もすべての善き事が、雪崩の如く起きますように


keizaijiyu at 09:52|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年04月14日

普段の「決定」がどんなに病的で異常で優柔不断であるか

投資にも関連する話で、普段行っている「決定」が以下に自己実現者と一般の人が異なっているかと言う話を「人間性の心理学」から紹介します。

普段の「決定」がどんなに病的で異常で優柔不断であるか、また本当の自由の意思とはどういったものなのかを考えさせられる文章です。

以下抜粋
非常に多くの人は、自分で決心しないで、セールスマンや広告、両親、布教師、テレビ、新聞などに決定してもらっているが、私は、このことを人間らしく正常なことであると思っていた。しかし、自己実現者たちは、私に、このことがどんなに病的で異常で優柔不断であるかを教えてくれた。

ほとんどの人は、自分の意志で動いたり、自分で決定する人間、というよりも他者から動かされる手先であると言える。それ故に、彼らは力がなく、弱々しく、総合的に見ると、他者から決定されてしまうと感じがちである。彼らは略奪者のえじきであり、自己決定力をもつ責任のある人間というよりは軟弱なぐちこぼしであるのである。この責任のなさが、自己選択的政治・経済に対してもつ意味は、もちろん明らかである。

それは破滅的ということである。民主的な自己選択の社会には、自分で決心し、自由に行動し、自由な意志をもつ、自己を動かす人や自己決定者、自己選択者がいなければならない。アッシュやマクレランドの広範囲な実験からは、自己決定者は環境により異なるが、人口の約五%から三〇%程度であろうと推測できる。私の自己実現している被験者はと言えば、一〇〇%が自己を動かす人間である。

 結局、私は、たとえ多くの神学者や哲学者、科学者にとってどんなに妨害的なことであろうが、以下のように言明しなくてはならない。

すなわち、自己実現者は平均的な人間よりもはるかに「自由な意志」をもち、またはるかに「決定されて」はいない。「自由な意志」や「決定論」という言葉は、どんなに操作的に定義されたものであっても、この研究ではそれらは経験的な現実である。抜粋終
日々是学也
ランキング10位! あと15クリックくらいでベスト5なんで応援お願いします!
*1クリックで10ポイントがカウントされます。(1日1クリック有効です)

訪問頂き、ありがとうございます、みなさんに訪問していただいてる自分は本当にツイてます
訪れていただいたすべての方とその周りの人たちに、今日もすべての善き事が、雪崩の如く起きますように


2006年04月13日

自己実現者は孤独に強く、あまり人を必要としない

自己実現者は孤独に強く、あまり人を必要としないと言う話を「人間性の心理学」から紹介します。

冷たさ、愛情の欠落、友情のなさ、敵意があると自己実現者は誤解されると言うくだりに考えさせられます。

以下抜粋
私の被験者たちは平均的な人々よりも、(あらゆる意味で)より客観的であるといえる。我々はこれまでに、彼らが自己中心的というより課題中心的であることを見てきた。これは、問題が彼ら自身のこと、彼ら自身の願望、動槙、希望、あるいは熱望にかかわる場合でさえも真実なのである。

したがって、彼らは普通の人には考えられないはどの集中力がある。極度の集中はその副産物として、外部環境のことを忘れたり、ぼんやりしたりできる能力とも言える放心というような現象をもたらす。たとえば、何か問題や心配事を背負いこんだり、重大な責任を負っているときでも熟睡でき、食欲を乱されず、笑いを保つ事ができる。

多くの人々との社会生括において、超越性はある種の面倒や問題を引き起こすことがある。それは、「正常な」人々が簡単に、冷たさ、俗物主義、愛情の欠落、友情のなさ、さらには敵意とさえ解釈してしまうものである。これと対照的なのであるが、普通の友情は、もっとねちねちとした要求的なものであり、安心や賛辞、支持や暖かさ、排他性といったものを得たいと願うものなのである。

自己実現者が普通の意味での他者を必要としないというのは真実である。しかし、他者から必要とされたり、いなくてさびしいと思われたりすることが普通の友情の真剣な願いであるかぎり、超越性が平均的な人々にはたやすく受け入れられないことは明らかである。 抜粋終
日々是学也
ランキング10位! あと15クリックくらいでベスト5なんで応援お願いします!
*1クリックで10ポイントがカウントされます。(1日1クリック有効です)

訪問頂き、ありがとうございます、みなさんに訪問していただいてる自分は本当にツイてます
訪れていただいたすべての方とその周りの人たちに、今日もすべての善き事が、雪崩の如く起きますように


2006年04月12日

やりたいことが多すぎる

今日はやることたくさん

良いことなのだが日記を書く暇がない

なのでおざなり日記で



2006年04月11日

自己実現的人間は孤独やプライバシーを好む

人間性の心理学」から昨日の続きで自己実現的人間とそうでない人々との差をさらに具体的に検証した文章を紹介します。

以下抜粋
超越性−プライバシーの欲求

我々の被験者(自己実現的人間)すべてに言えることであるが、彼らは独りでいても、傷ついたり不安になることはない。さらに、この人々のほとんどが、平均的な人々よりもはるかに孤独やプライバシーを好むということも事実である。

彼らは争いごとに超然としていられる。また、他の人の場合には騒ぎとなるようなことにも立腹せず、心を乱さずにいられる。彼らにとっては、他の人たちから離れて遠慮がちに、また身を静かに保ち、穏やかでいることはたやすいことなのである。

このように、彼らは普通の人々のように個人的不達に激しく反応したりせずにそれを受け止めることができるようになる。彼らはとるに足りない環境や状況においてさえも、自分たちの威厳を保つことができるようである。

おそらく、これは、何か事が起きても、その問題を他の人が感じたり考えたりすることに左右されずに、自分自身の解釈を固守するという傾向に部分的には依るものである。この身の処し方は、耐乏生活を送る時や人里離れて住む場合にも同様な現れ方をする。 抜粋終

ディーリングの仕事は孤独なので、この辺の部分もリンクする部分がある気がします
目指せ、成功したディーラー兼自己実現的人間!
日々是学也
ランキング10位! あと15クリックくらいでベスト5なんで応援お願いします!
*1クリックで10ポイントがカウントされます。(1日1クリック有効です)

訪問頂き、ありがとうございます、みなさんに訪問していただいてる自分は本当にツイてます
訪れていただいたすべての方とその周りの人たちに、今日もすべての善き事が、雪崩の如く起きますように


2006年04月10日

自己実現的人間とそうでない人々との差

人間性の心理学」から自己実現的人間とそうでない人々との差に関する文章を紹介します。個人的にはこの本の最重要ポイントだと思ってます。

以下抜粋
究極的に自己実現的人間とそうでない人々との間の最も深遠な差異を導き出したのは、このような発見であった。最も深遠な差異とはすなわち、

自己実現的人間の動機づけられた生活は、普通の人々のそれとは量的のみならず質的にも異なっている

ということである。我々は自己実現者のためには、普通のとはまったく異なる動機づけの心理学、たとえば欠乏動機に関するものというよりむしろメタ動機、成長動機に関する心理学を構築しなければならないように思える。おそらく、生きていることと「生きる準備をしている」こととを区別することは有用なことであろう。

おそらく、動機づけという概念は非自己実現者にのみ適用されるべきであろう。

我々の被験者(自己実現的人間)は、もはや普通の意味での努力をしているのではなくて、むしろ発展しているのである。彼らは完全を目ざして成長しようとしているのであり、自分自身のやり方でよりいっそう完全に発展しようとしている。
普通の人の場合、動機づけとは自分たちに欠けている基本的欲求を満足させるために努力をすることである。しかし、自己実現的人間の場合には、実際のところ基本的欲求の満足についてはなんら欠けるところはないのだが、それでもなおかつ彼らには衝動があるのである。抜粋終

自己実現的人間と普通の人々では価値観の基本が、発想のベースがそもそも違うと言う事実。

ここで浮ぶのが成功本を読んでも普通の人が成功しない理由。というのも、成功者の多くはおそらく無意識、意識的に自己実現的アプローチで思考し、行動している。そして、それをTVや著書などで表している。

ところがそれを成功者の本来伝えたかった事と全く逆に受け取っているという話を良く耳にする。

具体例を挙げると、「頑張らなくていい」という言葉を成功者が上げたことで努力をやめる読者がいた。しかし本来伝えたかったのは、過剰な頑張りではなく、当たり前のことをすることが大事だという意味だったりする。
自己実現的人間の言葉を真に理解するという難しいがどういう理由からその衝動があるのか考える事はそのひとつの解決策なのではないかと考えたりする今日この頃です。
日々是学也
ランキング10位! あと15クリックくらいでベスト5なんで応援お願いします!
*1クリックで10ポイントがカウントされます。(1日1クリック有効です)

訪問頂き、ありがとうございます、みなさんに訪問していただいてる自分は本当にツイてます
訪れていただいたすべての方とその周りの人たちに、今日もすべての善き事が、雪崩の如く起きますように